~芸術的!富士山世界遺産センター~

こんにちは!
MoRo’s Spot担当の神野です。

今月の特集では、最近私が気になった建築物をリサーチしてみました!

こちら、「静岡県富士山世界遺産センター」です(*’▽’)

 

 

 

 

 

この建物は、世界遺産を「保護し、保存し、整備し及び将来の世代へ伝えることを確保する拠点施設」として、2017年12月に開館しました。
展示棟は五階建になっていて、らせんスロープを登りながら展示を見学できるようです。


最上階からは、周りの建物に遮られずに富士山を一望できます。
省エネにも配慮した造りになっており、地下水を水盤に利用し空調の熱源にも利用しています。

 

私が特にすごいと感じたところは、センター前のモニュメントです。外壁の木格子は静岡県産材を使用しているそうで、富士山の輪郭が美しく表現されています。
湧水を利用した水盤に、逆さ富士が綺麗に反射しています。

 

いいですね~、一回見学に行ってみたいです(*^^*)

この施設を設計した建築家「坂 茂氏」の他の設計案も見てみましたが、木のしなやかさと人工物が調和良く組み合わさっていて、とても素敵でした!下記のリンクからご覧いただけますので、ぜひご覧ください♪

 

ちらほらと雪がぱらついていて寒さも厳しくなっているので、皆さん体調に気を付けてお過ごしくださーい!
次回のMoRo’s Spotもお楽しみに(^_-)-☆

 

 

〈静岡県富士山世界遺産センター 公式HP〉

フロントページ

〈坂 茂:プロジェクツ・イン・プログレス〉

世界的建築家・坂 茂氏の設計思想を実感 「坂 茂:プロジェクツ・イン・プログレス」

 

資料請求・お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。
〒290-0038
千葉県市原市五井西5丁目3-4
スタートライン1F102
電話番号:0436-77-0528
受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]